蔵王ロープウェイの割引券やクーポンを手に入れる4つの方法!


山形県山形市にある蔵王ロープウェイは、夏は観光・登山客、冬はスキーや樹氷観光客を対象に運行しているロープウェイで、山の斜面に見える樹氷は「スノーモンスター」と呼ばれ、空中から一望できる人気のスポットとなっています。

そんな蔵王ロープウェイを利用したいなと考えていると思いますが、料金を見てみると高いなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、蔵王ロープウェイの割引券・クーポン情報についてお伝えします!

スポンサードリンク

蔵王ロープウェイの割引券・クーポン情報!

蔵王ロープウェイの割引券やクーポンの入手方法を4つ紹介します。

格安で簡単な方法から、少し面倒だけど割引率が高い方法まであるので、自分に合った方法で割引券・クーポンをゲットしましょう!

※注意!
時期によっては割引対象期間を過ぎていたり、割引除外期間だったり、割引になる条件が変更になっていることもありますので、対象のサイトや施設に問い合わせ、確認してから利用するようにしましょう!

[ロープウェイ料金]

区分 料金
大人 往復2,600円
片道1,500円
子供 往復1,300円
片道800円
※蔵王山麗駅~地蔵山頂駅までの料金

[ロープウェイ料金]

区分 料金
大人 往復1,500円
片道800円
子供 往復800円
片道400円
※蔵王山麗駅~樹氷高原駅までの料金

[夏山リフト運賃]

区分 料金
大人 往復420円
片道260円
子供 往復260円
片道160円
※6月中旬~10月下旬頃まで

公式サイトのクーポンを利用する

蔵王ロープウェイの公式サイトでは、お得に利用できるクーポンを発行しており、クーポン画面を印刷してチケット窓口に提示すると、下記の割引料金で利用する事ができます。
[ソフトドリンク付プラン]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復3,100円 往復2,500円
子供 往復1,800円 往復1,400円

[昼食+ソフトドリンク付プラン]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復4,100円 往復3,400円
子供 往復2,800円 往復2,300円

[シニアグループ券]

区分 通常料金 割引料金
シニア 往復2,600円 往復2,300円
※60歳以上で1グループ5人以上のみ

[夏山リフト運賃]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復420円 往復200円
子供 往復260円 往復150円

JAF会員証を提示する

JAF会員の方は、チケット窓口にJAF会員証を提示すると、会員を含む5人まで山頂往復運賃を割引料金で利用する事ができます。
[ロープウェイ料金]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復2,600円 往復2,340円
子供 往復1,300円 往復1,170円
スポンサードリンク

JTBから前売り券を購入する

JTBでは、蔵王ロープウェイの前売り券を販売しており、山頂往復運賃を通常よりも安く購入することができます。

JTBを経由すれば、各コンビニから購入することができるので便利ですよ。
[ロープウェイ料金]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復2,600円 往復2,300円
子供 往復1,300円 往復1,110円

トクトククーポンを利用する

トクトククーポンでは、会員登録をしなくても利用できるクーポンを発行しています。

クーポン画面を印刷してチケット窓口に提示すると、クーポン1枚で1グループまで山頂往復運賃を割引料金で利用することができます。
[ロープウェイ料金]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復2,600円 往復2,340円
子供 往復1,300円 往復1,170円

まとめ

今回は、蔵王ロープウェイの割引券やクーポンを手に入れる4つの方法についてお伝えしました!

おすすめの方法
[山頂往復運賃]
③JTB

[その他券種]
①公式サイトのクーポン

おすすめの方法としては上記のようになるので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています