たんばらスキーパークリフト券の割引クーポンを手に入れる15の方法!

3653783da291bca01693a7d062510cb5_s
群馬県沼田市にあるたんばらスキーパークは、関越・練馬ICから約2時間で行くことができるスキー場で、家族連れから子供にやさしいスキー場として知られています。

そんなたんばらスキーパークに行きたいなと考えている人もいるかと思いますが、リフト券の料金を見てみると高いなぁと思ってしまいますよね。
そこで今回は、たんばらスキーパークのリフト券の割引クーポン情報をご紹介します!

スポンサーリンク

たんばらスキーパークのリフト券の割引クーポン情報!

たんばらスキーパークのリフト券の割引クーポンの入手方法を15コ紹介します。
簡単な方法から、少し面倒だけど割引率が高い物までありますので、自分に合った方法で割引券・クーポンをゲットしましょう!

※注意!
時期によっては割引対象期間を過ぎている場合や、割引になる条件が変更になっていることもありますので、対象のサイトや施設に問い合わせ、確認してから利用するようにしましょう!

[1日リフト券]

区分 料金
大人
(中学生以上)
4,500円
シニア
(50歳以上)
3,700円
子供
(小学生)
3,000円
キッズ
(4歳~)
2,000円

公式サイトの割引クーポンを利用する

たんばらスキーパークの公式サイトでは、1日リフト券の割引クーポンを発行していて、クーポン画面を印刷して持っていくか、携帯・スマホでクーポン画面を提示すると、4人まで割引料金で利用することができます。
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 4,300円
シニア
(50歳以上)
3,700円 3,600円
子供
(小学生)
3,000円 2,900円

レディースデーの時に行く

たんばらスキーパークは毎週金曜日が「レディースデー」となっていて、1日リフト券を通常よりも安く購入することができます。
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 4,300円

シニアデーの時に行く

たんばらスキーパークでは毎週水曜日が「シニアデー」となっていて、1日リフト券を通常よりも安く購入することができます。
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
シニア
(50歳以上)
3,700円 3,600円

WINTER PLUSからリフト券を購入する

WINTER PLUSというサイトではたんばらスキーパークのリフト券を販売していて、通常よりも安く購入することができます。
様々なチケットの種類がありますので、自分に合った物を選びましょう。

冬スポ!!からリフト券を購入する

冬スポ!!というサイトではたんばらスキーパークのリフト券を販売していて、通常よりも安く購入することができます。
様々なチケットの種類がありますので、自分に合った物を選びましょう。

コンビニからリフト券を購入する

コンビニの中でもローソンでは、たんばらスキーパークのリフト券を販売していて、通常よりも安く購入することができます。
様々なチケットの種類がありますので、自分に合った物を選びましょう。

ライフナビネットショッピングからリフト券を購入する

ライフナビネットショッピングというサイトでは、コープみらい(千葉・埼玉・東京エリア)・いばらきコープ・とちぎコープ・コープぐんま・コープながの・コープにいがたの生協(コープ)会員のみ利用する事ができるチケットサイトです。

会員のみ購入することができるリフト券を販売しており、通常よりも安く購入することができます。

また、平日限定なら小学生のリフト料金も安くなり、大人料金の方もさらに安くなります。
[全日1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 3,300円
シニア
(50歳以上)
3,700円 3,300円
[平日1日リフト券]
区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 2,600円
シニア
(50歳以上)
3,700円 2,600円
子供
(小学生)
3,000円 2,600円
スポンサーリンク

雪マジ!19を利用する

雪マジ!19とは、19歳なら全国190以上のゲレンデでリフト券が無料になるキャンペーンを行っているサービスのことを言います。
「マジ☆部」というスマホアプリをダウンロードして、アプリ内の「雪マジ!19」に参加するとリフト券無料のクーポンをゲットすることができます。
そしてスキー場に顔写真の付いた身分証明書とクーポン画面を提示するとリフト券を無料で利用することができます。

雪マジ!20を利用する

雪マジ!20とは、20歳なら全国70以上のゲレンデでリフト券が最大半額になるキャンペーンを行っているサービスのことを言います。
「マジ☆部」というスマホアプリをダウンロードして、アプリ内の「雪マジ!20」に参加するとリフト券最大半額のクーポンをゲットすることができます。
そしてスキー場に顔写真の付いた身分証明書とクーポン画面を提示するとリフト券を最大半額で利用することができます。

SURF&SNOWのクーポンを利用する

SURF&SNOWというサイトでは誰でも利用することができるリフト券の割引クーポンを発行していて、印刷しないと利用することができませんが、4人まで割引料金で利用することができます。
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 4,300円
シニア
(50歳以上)
3,700円 3,600円
子供
(小学生)
3,000円 2,900円

HISクーポンを利用する

HISクーポンでは会員登録をしなくても利用できるクーポンを発行しています。
数に限りがありますが、クーポンを印刷するか、携帯・スマホからクーポン画面を提示するだけで4人まで割引を受けることができます。
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 4,300円
シニア
(50歳以上)
3,700円 3,600円
子供
(小学生)
3,000円 2,900円

いこーよの割引クーポンを利用する

いこーよというサイトでは、たんばらスキーパークの割引クーポンを発行していて、印刷して持っていくか、携帯・スマホのクーポン画面を提示すると4人まで割引料金で利用することができます。
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 4,300円
シニア
(50歳以上)
3,700円 3,600円
子供
(小学生)
3,000円 2,900円

楽天トラベルのクーポンを利用する

楽天トラベルのたんばらスキーパークのページでは、リフト券の割引クーポンが発行されていることがあります。
時期によっては発行されていないこともありますので注意しましょう。
【楽天トラベル】たんばらスキーパークの割引クーポンはこちら!

クーポンワールド+のWebketに登録して前売り券を購入する

クーポンワールド+と言うサイトでは、各施設の前売り券を販売するために、Webketと言うお得なチケットを販売しているサイトを紹介していています。
Webketは無料で会員登録することができますし、決済手数料や発行手数料もかからないので安くチケットを購入することができます。
さらにチケットはQRコードでメールで送られてくるので、スマートフォンでチケットを購入した後、QRコードを提示するだけで利用することができるので便利ですよ。
レジャー施設のチケットを事前購入!クーポンワールド+
[1日リフト券]

区分 通常料金 割引料金
大人
(中学生以上)
4,500円 4,000円

金券ショップ・ヤフオクを利用する

金券ショップ・ヤフオクには、たんばらスキーパークの優待券や招待券などが出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。
こまめに覗いてみて安い物があったら落札してみると良いでしょう。

まとめ

今回は、たんばらスキーパークのリフト券の割引クーポンを手に入れる15の方法についてお伝えしました!

割引率が最も高いのは⑦ライフナビネットショッピングですが、誰でも利用できるわけではないので、なかなか利用できません。
①公式サイトの割引クーポンを利用したり、余裕があるならクーポンワールド+のWebketを利用すると良いでしょう。

ちなみにこちらでは、たんばらスキーパークの混雑状況や駐車場情報など役に立つ情報を紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
たんばらスキーパークの混雑状況と駐車場情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています