池田動物園の割引券やクーポンを手に入れる7つの方法!


岡山県岡山市にある池田動物園は、ゾウやキリンなど110種類以上の動物を見ることができるアットホームな動物園で、ライオンにエサをあげる体験もすることができ、休日になると多くの人が訪れる人気スポットとなっています。

そんな池田動物園に行きたいなと考えていると思いますが、料金を見てみるともう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、池田動物園の割引券・クーポン情報についてお伝えします!

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、池田動物園に実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】池田動物園の口コミ情報を確認する

スポンサードリンク

池田動物園の割引券・クーポン情報!

池田動物園の割引券やクーポンの入手方法を7つ紹介します。

格安で簡単な方法から、少し面倒だけど割引率が高い物までありますので、自分に合った方法で割引券・クーポンをゲットしましょう!

※注意!
時期によっては割引対象期間を過ぎていたり、割引除外期間だったり、割引になる条件が変更になっていることもありますので、対象のサイトや施設に問い合わせ、確認してから利用するようにしましょう!

[入園料]

区分 料金
大人 1,080円
高校生 864円
小中学生 648円
3歳以上 324円

動物愛護フェスティバルの時に利用する

10月中旬頃になると動物愛護フェスティバルというイベントが行われており、その日は入園料を無料で利用する事ができます。

詳しい日程は毎年変わるので、公式サイトをチェックしましょう!

開園記念感謝デーの時に利用する

2月中旬頃になると開園記念感謝デーというイベントが行われており、この時に行くと入園料を半額で利用する事ができます。

詳しい日程は毎年変わるので、公式サイトをチェックしてみましょう!
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,080円 540円
高校生 864円 432円
小中学生 648円 324円
3歳以上 324円 162円

JAF会員証を提示する

JAF会員の方は、チケット窓口にJAF会員証を提示すると、1グループまで割引料金で利用する事ができます。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,080円 864円
高校生 864円 691円
小中学生 648円 518円
3歳以上 324円 259円

スポンサードリンク

ももっこカードを提示する

ももっこカードをお持ちの方は、チケット窓口にももっこカードを提示すると、割引料金で利用する事ができます。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,080円 864円
高校生 864円 691円
小中学生 648円 518円
3歳以上 324円 259円

JTBから前売り券を購入する

JTBでは、池田動物園の前売り券を販売しており、通常よりも安く購入することができます。

JTBを経由すれば、各コンビニから購入することができるので便利ですよ。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,080円 864円
高校生 864円 691円
小中学生 648円 518円
3歳以上 324円 259円

Pass Me!から前売り券を購入する

Pass Me!というサイトでは、様々なレジャー施設等の前売り券を販売していて、通常よりも安く購入することができます。

さらに電子チケットでの販売になりますので、入場時は携帯・スマホのチケット画面を提示するだけで利用可能です。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,080円 864円
高校生 864円 691円
小中学生 648円 518円
3歳以上 324円 259円

金券ショップ・ヤフオクを利用する

金券ショップ・ヤフオクでは、池田動物園の割引券などが出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

こまめに覗いてみて安い物があったら落札してみると良いでしょう。

おまけ情報

池田動物園の入園料の割引方法ではありませんが、別の形でお得に利用できる方法がありましたので、気になる人はチェックしておきましょう!

HISクーポンを利用する

HISクーポンでは会員登録をしなくても利用できるクーポンを発行しています。

HISクーポンDXアプリをダウンロードして、チケット窓口にクーポン画面を提示すると、クーポン1枚で5人まで鹿せんべいを1個もらうことができます。

まとめ

今回は、池田動物園の割引券やクーポンを手に入れる7つの方法についてお伝えしました!

どの方法も割引率は同じですし、時期によってはさらにお得に利用できる方法もありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています