マリンピア日本海のチケット割引券で格安料金なクーポンはコレ!

81a647d27ed7acff54319f4a5039822b_s
新潟県新潟市にある新潟市水族館マリンピア日本海は、日本海側有数の規模を誇る水族館で、イルカショーなどのイベントや、海の生き物とふれあえるコーナーも楽しめるので、子供から大人まで人気の水族館になっています。

そんな新潟市水族館マリンピア日本海に行きたいと考えている人もいるかと思いますが、チケット料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、新潟市水族館マリンピア日本海のチケット割引券で格安料金で利用できるクーポン情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、マリンピア日本海の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】マリンピア日本海の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

マリンピア日本海のチケット割引券で格安料金なクーポンはコレ!

マリンピア日本海のチケット料金で格安に利用できる割引券やクーポンの入手方法を紹介します。

ちなみに、JTBを利用すればセブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニから前売り券を事前購入することができますが、通常料金で販売していてお得に利用できないので要注意。

詳しい前売り券情報に関しては最後の章で詳しく解説しているので、気になる方は確認してください。

ここではコンビニ前売り券以外の障害者割引やJAF優待、ヤフオク、金券ショップなどを利用する方法を紹介しているので、お出かけ前にしっかりと確認しておきましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

[入館料]
大人(高校生):1,500円
小中学生:600円
幼児(4歳以上):200円

マリンピア日本海の公式サイトを確認する!

回数券を利用する

マリンピア日本海では、入館券が6枚綴りになった回数券が販売されています。

通常のチケットを6枚購入するよりもお得な価格で購入する事ができるのでおすすめです!

さらに、回数券の使用期限はありませんし、複数人で同時利用することができるので、複数人で利用する際に非常に便利ですよ♪
回数券の詳細情報を確認する

[回数券(6枚綴り)]
大 人:9,000円→7,500円
小中学生:3,600円→3,000円
幼 児:1,200円→1,000円

年間パスポートを利用する

マリンピア日本海では、発行から1年間何度でも入館できるお得な年間パスポートを利用することができます。

3回行けば元を取ることができるので、1年間で何回も利用する方は非常におすすめです!

さらに、レストランでの割引や提携水族館の入館料割引など、お得な特典も多数利用できるので、詳しい情報はこちらから確認してみましょう♪
年間パスポートの詳細情報を確認する

[年間パスポート]
大 人:3,500円
小中学生:1,300円
幼 児:400円

団体割引を利用する

4歳以上の普通料金対象の入館者の合計が30人以上の場合、通常料金よりもお得な団体料金で利用することができます。

団体で利用する場合の注意点等はこちらから確認できるので、お出かけ前にしっかりと確認しておきましょう!
団体割引の詳細情報を確認する

[入館料]
大 人:1,500円→1,200円
小中学生:600円→480円
幼 児:200円→160円

障害者割引を利用する

以下の手帳をお持ちの方は、チケット窓口に手帳またはそのコピーを個人ごとに提示すると、割引料金で利用することができます。

手帳の種類によっては介助者の方の料金が免除になるので、しっかりと確認しておきましょう。
障害者割引の詳細情報を確認する

[①対象の手帳]
・身体障害者手帳(第1種身体障害者)
・療育手帳(第1種知的障害者)
・精神障害者保健福祉手帳(障害等級1級)

※上記の手帳提示者1名につき介助者1名まで全額免除になります。

[入館料]
大 人:1,500円→500円
小中学生:600円→200円
幼 児:200円→66円

[①以外の手帳をお持ちの場合]
・身体障害者手帳
・療育手帳
・精神障害者保健福祉手帳

※上記の手帳の場合、介助者の免除はありません。

[入館料]
大 人:1,500円→500円
小中学生:600円→200円
幼 児:200円→66円

施設利用証(サタデーパスポート)を提示する

新潟市内の小学校・中学校・特別支援学校の児童または生徒が土曜日に入館する場合、施設利用証(サタデーパスポート)を提示すると割引料金で利用することができます。

施設利用証(サタデーパスポート)は学校を通じて配布されるので、お子さんが学校からもらってきた場合、無くさないように取っておくと良いでしょう。

割引率が高いので非常におすすめですが、長期休業中(春・夏・冬休み中)や祝日の土曜日は使用することができないので要注意!
施設利用証(サタデーパスポート)の詳細情報を確認する

[入館料(本人)]
小中学生:600円→200円

[入館料(同行者)]
大 人:1,500円→1,200円
幼 児:200円→100円

スポンサーリンク

新潟広域都市圏共通割引券を利用する

新潟広域都市圏共通割引券をお持ちの方は、チケット窓口に割引券を提示すると、本人と同行者全員のチケットを割引料金で利用することができます。

ちなみに、以前まで「市民割引券」として市報にいがたに掲載されていた割引券が「新潟広域都市圏共通割引券」になっているので要注意。

マリンピア日本海以外にも、新潟市広域都市圏にある複数の指定施設の割引も受けることができるので、気になる方はこちらから確認してみましょう!
新潟広域都市圏共通割引券の詳細情報を確認する

[入館料]
大 人:1,500円→1,200円
小中学生:600円→480円
幼 児:200円→160円

観光循環バス1日乗車券を提示する

観光循環バス1日乗車券をお持ちの方は、チケット窓口に観光循環バス1日乗車券を提示すると、本人のみチケットを割引料金で利用することができます。

ちなみに、観光循環バス1日乗車券とは、市内中心部に点在する水族館や博物館、美術館などの施設を効率的に移動するためのバスに1日乗り放題できる券になっているので、バスを使用して観光しようと考えている方には非常におすすめですよ♪
観光循環バス1日乗車券の詳細情報を確認する

[入館料]
大 人:1,500円→1,200円
小中学生:600円→480円
幼 児:200円→160円

JAF会員証を提示する

JAF会員の方は、チケット窓口にJAF会員証を提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用することができます。

割引率は他の方法とあまり変わらないので、JAF会員証をお持ちの方は積極的に利用すると良いでしょう!
JAF会員優待情報を確認する

[入館料]
大 人:1,500円→1,200円
小中学生:600円→480円
幼 児:200円→160円

子育て支援パスポートを提示する

各県で発行されている子育て支援パスポートをお持ちの方は、チケット窓口に提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用することができます。

ちなみに、新潟県の子育て支援パスポートは「トキっ子くらぶ」という名前なので、このカードを持っているのか確認すると良いでしょう。

割引率は他の方法とあまり変わらないので、子育て支援パスポートをお持ちの方は積極的に利用すると良いでしょう!
子育て支援パスポートの詳細情報を確認する

[入館料]
大 人:1,500円→1,200円
小中学生:600円→480円
幼 児:200円→160円

ネットオークションや金券ショップを利用する

各ネットオークションサイトや金券ショップでは、マリンピア日本海の割引券などが稀に出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

色んなサイトを覗いてみて、安い物があったら落札してみましょう!

ちなみに、aucfan(オークファン)というサイトでは、ヤフオクやラクマなどのオークションサイトで出品されている物を、一括検索することができるようになっています。

色んなサイトで調べる必要が無いので時間と手間がかかりませんし、価格の相場も確認できるので安心して買い物ができる。

しかも、メールアドレスだけで無料登録できて、使い方も非常に簡単なので、こちらからチェックして割引クーポンをゲットしましょう!
aucfanに無料登録してマリンピア日本海の割引クーポンを調べる!

コンビニ前売り券情報!

様々なチケットサイトがありますが、JTBを利用するとマリンピア日本海の前売り券を事前購入する事ができるようになっています。

ただ、通常料金での販売となっており、割引料金で利用できないので要注意。

しかし、土日祝日や連休に現地のチケット窓口を利用すると混雑していることが多く、待ち時間も発生しているので、事前に前売り券を購入しておくと非常に便利!

チケット窓口に並ぶこと無くそのままチケットを見せて入館することができるので非常に便利ですよ♪

ちなみに、JTBを利用すれば、セブンイレブンやファミリーマート、ローソン、サンクス、ミニストップなどの各コンビニから事前購入できるので、興味のある方はお近くのコンビニで購入しておきましょう。
JTBを確認する

まとめ

今回は、マリンピア日本海のチケット割引券で格安料金で利用できるクーポン情報についてお伝えしました!

割引率が最も高いのは⑤施設利用証(サタデーパスポート)となっていますが、入手方法が難しいので要注意。

この方法以外にもたくさんの方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!

ちなみにこちらでは、マリンピア日本海の混雑状況や駐車場情報など紹介しているので、行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
マリンピア日本海の混雑状況と駐車場情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています