あしかがフラワーパークの割引券クーポンでチケットが最も格安な方法は?

DSC00130
栃木県足利市迫間町にあるあしかがフラワーパークは、藤の花が有名で、見頃を迎えるGWの時期にはツアーが組まれたり、日本各地から観光客が押し寄せる大人気のフラワーパーク!

さらに、冬の時期は300万球も使ったイルミネーションを楽しむことができ、関東三大イルミネーションにも認定されている人気スポットとなっています。

そんな、あしかがフラワーパークに行きたいなと考えていると思いますが、チケット料金を見てみるともう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、あしかがフラワーパークの割引券クーポンでチケットが最も格安料金で利用できる方法についてご紹介します!

ちなみにこちらでは、あしかがフラワーパークの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】あしかがフラワーパークの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

あしかがフラワーパークの入園料金(入場料金)はいくら?

あしかがフラワーパークのチケット料金は確認してみましたか?

利用する際は入園料(入場料)が必要になりますが、花の見頃や時期によって料金が変動するので要注意。

大体の料金の目安としては以下のようになっています。

[入園料 1月上旬~4月中旬]
大人:300円~1,200円
子供:200円~600円

[入園料 4月中旬~5月下旬]
大人:900円~1,800円
子供:500円~900円

[入園料 5月下旬~6月下旬]
大人:500円~1,200円
子供:300円~600円

[入園料 7月上旬~12月下旬]
大人:300円~900円
子供:100円~500円

[入園料 10月下旬~2月上旬(夜の部)]
大人:1000円
子供:500円

あしかがフラワーパークの公式サイトを確認する

ちなみに、チケットを購入する際はクレジットカードで購入したいという人もいると思いますが、現地のチケット窓口では現金のみとなっているので注意しましょう。

あしかがフラワーパークの割引券クーポンでチケットが最も格安な方法は?

足利フラワーパークのチケットを格安料金で利用できる割引券やクーポンを手に入れる方法をご紹介します。

セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニから前売り券を事前購入したり、JAFやヤフオク・金券ショップなどでお得に利用する方法も紹介しているので、お出かけ前にしっかりとチェックしておきましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

あしかがフラワーパークが提供する割引券クーポン情報

障害者割引を利用する

障害者手帳をお持ちの方は、チケット窓口に手帳を提示すると、本人のみ当日の入園料から200円引きで利用することができます。

当日の入園料金は花の見頃によって変動するので、公式サイトをチェックしてから利用するのがおすすめです。
あしかがフラワーパークの公式サイトを確認する

団体割引を利用する

20人以上の団体で利用する場合、通常料金よりもお得な団体料金で利用することができます。

団体割引は通常料金の10%割引となっており、当日の入園料金は花の見頃によって変動するので、公式サイトをチェックしてから利用するのがおすすめです。
あしかがフラワーパークの公式サイトを確認する

あしかがフラワーパーク公式HPでメール会員になる

公式HPでは入会金・年会費無料で登録できるメール会員があり、登録すると入園料割引や、ふじのはな物語または藤まんじゅうの割引花売場割引ソフトクリーム割引など受け取ることができます。

PCの場合は割引券をプリントアウト、スマホ及びタブレットの場合は割引券の画面を提示すれば利用することができます。
メール会員情報を確認する

再入園の割引券を利用する

足利フラワーパークのチケットを購入すると、次回使える再入園の200円割引券が一緒に付いています。

次回再入園する時に割引券を使えばお得に利用できるのでおすすめです。

ただ、使用できる期限があり、いつでも使えるというわけではないので注意しましょう。

新聞の折り込みチラシにある割引券を利用する

藤やイルミネーションの季節になると、近郊の新聞には折込チラシが入っていて、これに割引券がついていることが多いですね。

周辺の住民の方は新聞の折り込みチラシもチェックしておくといいでしょう。

花おい倶楽部に入会して特典を受け取る

花おい倶楽部とは足利フラワーパーク公式の有料クラブで、入会金1,000円・年会費4,800円もかかりますが、さまざまな特典を受け取ることができます。

申し込みは園内のみで受け付けています。

[メンバー特典]
・1年間入園無料
・ショッピングハウス内でのお買い物が10%引き
・同伴者5名まで200円割引
・レストラン「ウェステリア」での食事が20%引き
・各種イベントで優先的に入れて本人を含め4名まで10%引き
・団体で宴会メニューを予約した場合10%引き
・誕生月に来園すると素敵な花鉢をプレゼント

花おい倶楽部の詳細情報を確認する

スポンサーリンク

外部優待サービスが提供する割引券クーポン情報

JAF会員優待を使う

JAF会員の方は、チケット窓口でJAF会員証を提示すると、会員を含む3名まで100円の割引を受けることができます。

比較的に利用しやすい方法になるのでおすすめですよ!
JAF会員優待情報を確認する

セブンチケットから前売り券を購入する

冬のイルミネーションチケット限定になりますが、セブンイレブンのセブンチケットでは、あしかがフラワーパークの前売り券が販売されており、通常よりも安く事前購入する事ができます。

あしかがフラワーパークのイルミネーションは全国的にも有名なので、土日祝日などの混雑時期に利用すると、チケット窓口で混雑していることが多いので要注意。

そんな時に事前に前売り券を購入しておけば、スムーズに入園することが可能なのでおすすめですよ♪
セブンチケットを確認する

ローチケから前売り券を購入する

冬のイルミネーションチケット限定になりますが、ローソンのローチケでは、あしかがフラワーパークの前売り券が販売されており、通常よりも安く事前購入する事ができます。

あしかがフラワーパークのイルミネーションは全国的にも有名なので、土日祝日などの混雑時期に利用すると、チケット窓口で混雑していることが多いので要注意。

そんな時に事前に前売り券を購入しておけば、スムーズに入園することが可能なのでおすすめですよ♪
ローチケで前売り券を確認する

JTBから前売り券を購入する

冬のイルミネーションチケット限定になりますが、JTBでは、あしかがフラワーパークの前売り券が販売されており、通常よりも安く事前購入する事ができます。

あしかがフラワーパークのイルミネーションは全国的にも有名なので、土日祝日などの混雑時期に利用すると、チケット窓口で混雑していることが多いので要注意。

そんな時に事前に前売り券を購入しておけば、スムーズに入園することが可能なのでおすすめです♪

さらに、JTBを経由すれば、セブンイレブンやファミリーマート、ローソン、サンクス、ミニストップなどの各コンビニからも前売り券を事前購入できますよ!
JTBで前売り券を確認する

ネットオークションや金券ショップを利用する

各ネットオークションサイトや金券ショップでは、あしかがフラワーパークの割引券などが稀に出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

色んなサイトを覗いてみて、安い物があったら落札してみましょう!

ちなみに、aucfan(オークファン)というサイトでは、ヤフオクやラクマなどのオークションサイトで出品されている物を、一括検索することができるようになっています。

色んなサイトで調べる必要が無いので時間と手間がかかりませんし、価格の相場も確認できるので安心して買い物ができる。

しかも、メールアドレスだけで無料登録できて、使い方も非常に簡単なので、こちらからチェックして割引クーポンをゲットしましょう!
aucfanに無料登録してあしかがフラワーパークの割引クーポンを調べる!

まとめ

今回は、あしかがフラワーパークの割引券クーポンでチケットが最も格安料金で利用できる方法についてお伝えしました!

個人的にはJAF会員証を提示してお得に利用する方法が1番確実なのでおすすめです。

イルミネーション期間中ならばセブンチケットやローチケ、JTBで前売り券を事前購入できるので、こちらも要チェックですよ♪

他にも様々な方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています