熱海ロープウェイの割引券やクーポンを手に入れる6つの方法!


静岡県熱海市にある熱海ロープウェイは、山麓駅から日本一短いといわれている3分間の空中散歩を楽しむことができ、熱海市街や伊豆大島、房総の山々を見渡すことができるようになっています。

そんな熱海ロープウェイを利用したいなと考えていると思いますが、料金を見てみると高いなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、熱海ロープウェイの割引券・クーポン情報についてお伝えします!

スポンサーリンク

熱海ロープウェイの割引券・クーポン情報!

熱海ロープウェイの割引券やクーポンの入手方法を6つ紹介します。

格安で簡単な方法から、少し面倒だけど割引率が高い方法まであるので、自分に合った方法で割引券・クーポンをゲットしましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

[利用運賃]

区分 料金
大人 往復600円
片道400円
小人
(4歳~小学生)
往復400円
片道300円

熱海秘宝館とのセット券を利用する

熱海ロープウェイを利用した先には熱海秘宝館という施設があるのですが、ロープウェイ往復+秘宝館入館券がセットになったお得なチケットが販売されています。

セット券だけでも十分お得なのですが、本サイト内の熱海秘宝館のページでは、セット券の割引方法も紹介しているので要チェックです!
熱海秘宝館とのセット券の割引方法を確認する!

HISクーポンを利用する

HISクーポンでは会員登録をしなくても利用できるクーポンを発行しています。

HISクーポンアプリをインストールしてクーポン画面を提示すると、クーポン1枚で5人まで割引料金で利用する事ができます。
[利用運賃]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復600円 往復550円
小人 往復400円 往復350円

トクトククーポンを利用する

トクトククーポンでは、会員登録をしなくても利用できるクーポンを発行しています。

クーポン画面を印刷してチケット窓口に提示すると、クーポン1枚で1グループまで割引料金で利用することができます。
[利用運賃]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復600円 往復550円
小人 往復400円 往復350円
スポンサーリンク

ベネフィットステーションに登録して会員証を提示する

ベネフィットステーションとは福利厚生サービスを行っている会社のサービスで、旅行やレジャー施設、飲食店など約50万点以上のサービスを通常よりも安い料金で利用することができるサービスを行っています。

料金が月額1,026円かかりますが、上手く使えば元を取って節約することができるので登録してみましょう。
[利用運賃]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復600円 往復500円
小人 往復400円 往復300円

デイリーPlusに登録して会員証を提示する

デイリーPlusとは、ヤフーが提供している会員制割引優待サービスで、映画館やレジャー施設、宿泊など約100万件の割引サービスを提供しています。

利用すると貯まっていくポイントを使って、さらにお得に利用できたり、施設によっては期間限定で大幅割引されるイベントが行われたりとお得情報が満載!

月額540円と有料になっていますが、割引対象施設は多いですし、家族みんなで利用すればあっという間に元は取れるので、長い目で見ると大きな金額を節約することができますよ。

ちなみに、こちらから登録して下さった方限定で2ヶ月無料で利用できるようになっているので、こちらからお得に利用しましょう!
デイリーPlusに登録してお得に利用する!
[利用運賃]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復600円 往復500円
小人 往復400円 往復300円

駅探バリューDaysに登録して会員証を提示する

駅探バリューDaysとは、映画館やレジャー施設、宿泊施設など、約120万件の割引サービスを提供しています。

先ほどのデイリーPlusと似たようなサービス内容になっており、月額324円という安い料金で利用できるのが魅力!

5か月以上継続して利用するなら、月々の料金の合計がデイリーPlusよりもお得になるのでおすすめですよ♪
駅探バリューDaysに登録してお得に利用する!
[利用運賃]

区分 通常料金 割引料金
大人 往復600円 往復500円
小人 往復400円 往復300円

まとめ

今回は、熱海ロープウェイの割引券やクーポンを手に入れる6つの方法についてお伝えしました!

おすすめの方法
④ベネフィットステーション
デイリーPlus
駅探バリューDays

おすすめの方法としては上記のようになるので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています