長崎ロープウェイの割引券クーポンでチケット料金が最も格安な方法は?

9c8d1fe89b7b09447d76b07a9d506b4f_s
長崎県長崎市にある長崎ロープウェイは、日本三大夜景の1つでもある稲佐山の夜景を見に行くのに利用されるロープウェイで、稲佐山山頂まで約5分で行くことができ、乗車中は360度景色を楽しみながら利用できるので観光客の方からも人気があります。

そんな長崎ロープウェイを利用して展望台まで行きたいなと考えているかと思いますが、チケット料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、長崎ロープウェイの割引券クーポンでチケット料金が最も格安にお得に利用できる方法についてお伝えします!

スポンサーリンク

長崎ロープウェイのチケット料金はいくら?

長崎ロープウェイのチケット料金は確認してみましたか?

利用する際はロープウェイの運賃が必要になりますが、往復・片道のそれぞれの料金は以下のようになっています。

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円
    片道730円
中高生:往復940円
    片道520円
小学生以下:往復620円
      片道410円
長崎ロープウェイの公式サイトを確認する!

ちなみに、チケット料金を支払う際はクレジットカードを使用したい人もいると思いますが、支払い方法は現金のみとなっているので要注意。

利用する前に現金を準備してからお出かけするようにしましょう!

長崎ロープウェイの割引券クーポンでチケット料金が最も格安な方法は?

長崎ロープウェイのチケットを格安料金で利用できる割引券やクーポンの入手方法を紹介します。

前売り券を事前購入して混雑回避もできる方法や、JAF・HISクーポン・ベネフィット・ヤフオク・金券ショップなどで安くお得に利用する方法も紹介しているので、お出かけする前にしっかりと確認しておきましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

長崎ロープウェイが提供する割引券クーポン情報

市内小中学生割引を利用する

長崎市内の小中学校、児童福祉施設の児童又は生徒の方は、土曜日に利用するとチケット料金を半額で利用することができます。

チケット窓口で生徒手帳や学生証、名札などを提示する必要がありますし、除外日も設定されているので、利用する前に公式サイトを確認するようにしましょう。
市内小中学生割引の詳細情報を確認する

稲佐山空遊倶楽部に入会する

長崎ロープウェイでは入会金・年会費無料の「稲佐山空遊倶楽部」の会員を募集しています。

長崎市民及び長崎市に勤務している方のみが入会することができ、特典としてロープウェイの運賃割引などを受けることができるので、興味のある方はこちらから確認してみましょう!
稲佐山空遊倶楽部の詳細情報を確認する

障害者割引を利用する

障害者手帳等をお持ちの方は、チケット窓口で手帳を提示すると市内在住の方は無料・市外在住の方は半額で利用することができます。

付添の方の割引は無いので、この後ご紹介している方法を利用してお得に利用しましょう。

ちなみに、ロープウェイの乗り場付近は段差や階段が多いため、車椅子で乗車する場合は数名の介助が必要となります。

また、車椅子の種類によっては、大きさ等の関係で乗車できない場合もあるので、事前にお問い合わせをしておくのがおすすめです!
障害者割引の詳細情報を確認する

団体割引を利用する

15人以上の団体で利用する場合、通常料金よりもお得な団体料金で利用することができます。

また、100人以上の団体で利用すると、さらに高い割引率で利用できるのでおすすめです。
団体割引の詳細情報を確認する

[ロープウェイ運賃 15人以上]
大 人:往復1,250円→往復1,000円
    片道730円→片道580円
中高生:往復940円→往復750円
    片道520円→片道410円
小学生以下:往復620円→往復490円
      片道410円→片道320円

[ロープウェイ運賃 100人以上]
大 人:往復1,250円→往復870円
    片道730円→片道510円
中高生:往復940円→往復650円
    片道520円→片道360円
小学生以下:往復620円→往復430円
      片道410円→片道280円

公式サイトの割引クーポンを利用する

長崎ロープウェイの公式サイトでは、チケット料金をお得に利用できるクーポンを発行しています。

クーポン画面を印刷してチケット窓口に提示すると、クーポン1枚で1グループまで往復チケットを割引料金で利用することができます。

ただ、他にもっと割引率が高い方法がありますので、他の方法が利用できない場合に公式サイトのクーポンを利用すると良いでしょう。
公式サイトのクーポン情報を確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円
スポンサーリンク

外部優待サービスが提供する割引券クーポン情報

JAF会員証を提示する

JAF会員の方は、チケット窓口にJAF会員証を提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用することができます。

ただ、他にもっと割引率が高い方法がありますので、他の方法が利用できない場合にJAF優待を利用すると良いでしょう。
JAF会員優待情報を確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円

タイムズクラブカードを提示する

タイムズクラブカードをお持ちの方は、チケット窓口にタイムズクラブカードを提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用することができます。

ただ、他にもっと割引率が高い方法がありますので、他の方法が利用できない場合にタイムズクラブカードを利用すると良いでしょう。
タイムズクラブカードの優待情報を確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円

JTBから前売り券を購入する

JTBでは、長崎ロープウェイの前売り券を販売しており、チケットを通常よりも安く事前購入することができます。

土日祝日や連休に行く場合、チケット窓口で混雑していることがあるので、それを回避できるのは非常に便利♪

さらに、電子チケットで販売されているので、家にいながらスマホで簡単に購入する事ができますし、入場時は携帯・スマホのチケット画面を提示するだけでスムーズに入場できるのも魅力ですよ!

他の方法と比べて最も割引率が高くなっているので非常におすすめです!
JTBを確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,000円
中高生:往復940円→往復750円
小学生以下:往復620円→往復490円

Pass Me!から前売り券を購入する

Pass Me!では、長崎ロープウェイの前売り券を販売しており、チケットを通常よりも安く事前購入することができます。

土日祝日や連休に行く場合、チケット窓口で混雑していることがあるので、それを回避できるのは非常に便利♪

さらに、電子チケットで販売されているので、家にいながらスマホで簡単に購入する事ができますし、入場時は携帯・スマホのチケット画面を提示するだけでスムーズに入場できるのも魅力ですよ!

他の方法と比べて最も割引率が高くなっているので非常におすすめです!
Pass Me!を確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,000円
中高生:往復940円→往復750円
小学生以下:往復620円→往復490円

HISクーポンを利用する

HISクーポンでは、長崎ロープウェイをお得に利用できるクーポンを発行しています。

数に限りがありますが、クーポン画面を印刷、もしくはスマホからクーポンを提示すると、クーポン1枚で何人でも割引料金で利用することができます。

ただ、他にもっと割引率が高い方法がありますので、他の方法が利用できない場合にHISクーポンを利用すると良いでしょう。

ちなみに、稲佐山山頂展望台にある「ひかりのレストラン」で食事する時にHISクーポンを提示するとドリンクのサービスを受けることもできます。
HISクーポンを確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円

ベネフィットステーションに登録してクーポンを提示する

ベネフィットステーションとは福利厚生サービスを行っている会社のサービスで、旅行やレジャー施設、飲食店など約50万点以上のサービスを通常よりも安い料金で利用することができるサービスを行っています。

料金が月額1,026円かかりますが、上手く使えば元を取って節約することができるので登録してみましょう。

長崎ロープウェイの場合、クーポンを提示すると往復チケットを割引料金で利用することができますが、他の方法で最も割引率が高い方法があるので、他の方法が利用できない場合にベネフィットを利用すると良いでしょう。
ベネフィットを確認する

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円

デイリーPlusに登録してクーポンを提示する

デイリーPlusとは、ヤフーが提供している会員制割引優待サービスで、映画館やレジャー施設、宿泊など約100万件の割引サービスを提供しています。

利用すると貯まっていくポイントを使って、さらにお得に利用できたり、施設によっては期間限定で大幅割引されるイベントが行われたりとお得情報が満載!

月額550円と有料になっていますが、割引対象施設は多いですし、家族みんなで利用すればあっという間に元は取れるので、長い目で見ると大きな金額を節約することができますよ。

長崎ロープウェイの場合、クーポンを提示すると往復チケットを割引料金で利用することができますが、他の方法で最も割引率が高い方法があるので、他の方法が利用できない場合にデイリーPlusを利用すると良いでしょう。

ちなみに、こちらから登録して下さった方限定で2ヶ月無料で利用できるようになっているので、こちらからお得に利用しましょう!
デイリーPlusに登録してお得に利用する!

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円

駅探バリューDaysに登録してクーポンを提示する

駅探バリューDaysとは、映画館やレジャー施設、宿泊施設など、約120万件の割引サービスを提供しています。

先ほどのデイリーPlusと似たようなサービス内容になっており、月額330円という安い料金で利用できるのが魅力!

5か月以上継続して利用するなら、月々の料金の合計がデイリーPlusよりもお得になるのでおすすめですよ♪

長崎ロープウェイの場合、クーポンを提示すると往復チケットを割引料金で利用することができますが、他の方法で最も割引率が高い方法があるので、他の方法が利用できない場合にデイリーPlusを利用すると良いでしょう。
駅探バリューDaysに登録してお得に利用する!

[ロープウェイ運賃]
大 人:往復1,250円→往復1,120円
中高生:往復940円→往復840円
小学生以下:往復620円→往復550円

ネットオークションや金券ショップを利用する

各ネットオークションサイトや金券ショップでは、長崎ロープウェイの割引券などが稀に出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

色んなサイトを覗いてみて、安い物があったら落札してみましょう!

ちなみに、aucfan(オークファン)というサイトでは、ヤフオクやラクマなどのオークションサイトで出品されている物を、一括検索することができるようになっています。

色んなサイトで調べる必要が無いので時間と手間がかかりませんし、価格の相場も確認できるので安心して買い物ができる。

しかも、メールアドレスだけで無料登録できて、使い方も非常に簡単なので、こちらからチェックして割引クーポンをゲットしましょう!
aucfanに無料登録して長崎ロープウェイの割引クーポンを調べる!

まとめ

今回は、長崎ロープウェイの割引券クーポンでチケット料金が最も格安にお得に利用できる方法についてお伝えしました!

おすすめの方法
・JTB
・Pass me!

割引率が高いおすすめの方法としては上記のようになりますね。

他にも様々な方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう。

ちなみにこちらでは、長崎ロープウェイの混雑状況や駐車場情報など紹介しているので、行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
長崎ロープウェイの混雑状況と駐車場情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています