上野動物園の割引券やクーポンを手に入れるための5つの方法!

3d8b2777ab618fe30150b8a26e7c1916_s
東京都台東区上野公園にある上野動物園は日本で最初にできた歴史のある動物園です。

ジャイアントパンダやスマトラトラなどの全国でも飼育している場所が少ない貴重な動物たちを見ることができることもあり、日本中の動物園の中でも人気ランキング上位に入るほどの人気の施設になっています。

そんな上野動物園に行きたいなと考えていると思いますが、料金を見てみるともう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、上野動物園の割引券・クーポン情報をご紹介します!

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、上野動物園に実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】上野動物園の口コミ情報を確認する

スポンサーリンク

上野動物園の割引券・クーポン情報!

上野動物園の割引券やクーポンの入手方法を5つ紹介します。

簡単な方法から、少し面倒だけど割引率が高い物までありますので自分に合った方法で割引券をゲットしましょう!

※注意!
時期によっては割引対象期間を過ぎている場合や、割引になる条件が変更になっていることもありますので、対象のサイトや施設に問い合わせ、確認してから利用するようにしましょう!

[入園料]

区分 料金
一般 600円
65歳以上 300円
中学生 200円

EPARKママこえから前売り券を購入する

EPARKママこえというサイトでは、「上野動物園キッズパスポート」というお得に利用できる前売りチケットが販売されています。

実質、上野動物園の入園料600円だけで、ぱんだカフェのランチと、浅草ROXまつり湯小人1人分が無料になるのでお得です!

[詳細情報]
上野動物園
大人の入園料600円分だけで、動物園と以下の内容を利用可能!

ぱんだカフェ
パンダプレート(お子さまランチ)740円が無料!

浅草ROX まつり湯
小人1人分(1,350円)が無料!

※全部で2,690円相当です
上野動物園キッズパスポートを確認する

上野動物園だけ利用できる前売り券(大人600円→500円)も販売しているので、こちらのリンクからチェックしてみましょう!
【EPARKママこえ】上野動物園の前売り券を確認する

特定の日に行く

上野動物園では、ある特定の日になるとチケットが無料になったり、誰でも無料で入れる日があったりします。

みどりの日(5月4日)
誰でも入園無料

都民の日(10月1日)
誰でも入園無料

上野動物園開園記念日(3月20日)
誰でも入園無料

こどもの日(5月5日)
中学生以下が入園無料

老人週間(9月15日~21日)
60歳以上の方と付き添い1人まで入園無料

スポンサーリンク

東京・ミュージアム ぐるっとパスを利用する

東京・ミュージアム ぐるっとパスとは、1冊で2,000円するのですが、都内の79の水族館や動物園、美術館などの入場券や割引券が綴られたかなりお得なチケットクーポンです。

有効期限は2ヶ月しかありませんが複数の施設を観光する場合は、あるとかなりお得に見てまわることができます。

上野動物園の場合は入場券がついていますので600円分お得になり、他の2、3施設を回るだけで十分元を取ることができますよ。

東京動物園友の会の会員になり特典を受け取る

東京動物園友の会の会員になるには2,000円、中学生以下は1,000円が必要になりますが、入園料が2割引きになったり、ギフトショップやレストランの料金が1割引きになったり、動物園などが主催するイベントに参加したりすることができるようになります。

上野動物園だけでなく、周辺の動物園や植物園などの入園料も割引されます。

金券ショップ・ヤフオクを利用する

金券ショップ・ヤフオクでは上野動物園の入園引換券などが出品されていることがあります。

運が良ければ安く購入することができますが、手数料なども考えておかないと損してしまう場合がありますので注意しましょう。

まとめ

今回は上野動物園の割引券やクーポンを手に入れるための5つの方法についてお伝えしました!

おすすめの方法

ちなみにこちらでは、上野動物園の混雑状況や駐車場情報、子連れ・カップル向けのお得な情報など、実際に行く前に確認しておくと役に立つ情報をまとめて紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
上野動物園のお役立ち情報!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています