東京スカイツリーの割引券クーポンでチケットが最も格安な方法は?

dd60508d307ea8d654b0a118c11664d0_s
東京都墨田区にある東京スカイツリーは、高さ634mもある東京タワーに代わって作られた電波塔で、高さ350mの展望デッキと高さ450mの天望回廊から東京の街並みを見渡すことができるので、多くの人が利用する観光スポットになっています。

そんな東京スカイツリーの展望台を利用したいなと考えているかもしれませんが、チケット料金を見てみると高いなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、東京スカイツリーの割引券クーポンでチケット料金が最も格安でお得に利用できる方法についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、東京スカイツリーの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】東京スカイツリーの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

東京スカイツリー展望台の入場料金(チケット料金)はいくら?

東京スカイツリーの展望台を利用する際のチケット料金は確認してみましたか?

東京スカイツリーには、地上350mにある「天望デッキ」と、地上450mにある「天望回廊」の2つの展望台を利用できるようになっていますが、それぞれの入場料金は以下のようになっています。

[350m天望デッキ]
大人(18歳以上):平日2,100円
         休日2,300円
中人(中高校生):平日1,550円
         休日1,650円
小人(小学生):平日950円
        休日1,000円

[450m天望回廊]
大人(18歳以上):平日1,000円
         休日1,100円
中人(中高校生):平日800円
         休日900円
小人(小学生):平日500円
        休日550円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人(18歳以上):平日3,100円
         休日3,400円
中人(中高校生):平日2,350円
         休日2,550円
小人(小学生):平日1,450円
        休日1,550円
東京スカイツリーの公式サイトを確認する

ちなみに、チケットを購入する際はクレジットカードを使用することができ、TOBUカード、UC、セゾン、三菱UFJニコス、VISA、MASTER、銀聯、JCB、AMEX、ダイナース、Discoverを利用できるようになっています。

楽天カードのようなポイントが貯まるカードをお持ちの方は、チケット料金を支払う際にクレジット支払いをすると、たくさんのポイントを貰えるので非常にお得ですよ♪

他にも、交通系電子マネーAlipay、WeChatPayなど利用できるので要チェックです!

東京スカイツリーの割引券クーポンでチケットが最も格安な方法は?

東京スカイツリーのチケットを格安料金でお得に利用できる割引券やクーポンの入手方法を紹介します。

コンビニ前売り券や墨田区民割引、障害者割引、ベネフィット、ヤフオク、金券ショップなどで安くお得に利用できる方法を紹介しているので、お出かけする前にしっかりと確認しておきましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

東京スカイツリーが提供する割引券クーポン情報

障害者割引を利用する

身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方は、チケット窓口に手帳を提示すると、本人と同伴者1名まで割引料金で利用する事ができます。

ちなみに、東京スカイツリーには障害者用トイレがありますし、天望デッキ間のフロア移動は車椅子専用エレベーターで移動することができるようになっています。

また、展望回廊はオールスロープ対応となっているので、車椅子の方でも安心して利用できるようになっていますよ!
障害者割引の詳細情報を確認する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,050円
   休日2,300円→休日1,150円
中人:平日1,550円→平日800円
   休日1,650円→休日850円
小人:平日950円→平日500円
   休日1,000円→休日500円

[450m天望回廊]
大人:平日1,000円→平日500円
   休日1,100円→休日550円
中人:平日800円→平日400円
   休日900円→休日450円
小人:平日500円→平日250円
   休日550円→休日300円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日1,550円
   休日3,400円→休日1,700円
中人:平日2,350円→平日1,200円
   休日2,550円→休日1,300円
小人:平日1,450円→平日750円
   休日1,550円→休日800円

団体割引を利用する

有料人員10人以上の団体で利用する場合、通常料金よりもお得に利用できる団体割引で利用する事ができます。

団体で利用する場合は事前予約が必要になるので注意しましょう。

他にも学校団体割引なども利用できるので、詳しい情報はこちらから確認するようにしましょう。
団体割引の詳細情報を確認する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,700円
   休日2,300円→休日1,700円
中人:平日1,550円→平日1,250円
   休日1,650円→休日1,250円
小人:平日950円→平日800円
   休日1,000円→休日800円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,500円
   休日3,400円→休日2,500円
中人:平日2,350円→平日1,900円
   休日2,550円→休日1,900円
小人:平日1,450円→平日1,200円
   休日1,550円→休日1,200円

墨田区民割引を利用する

墨田区民の方は、チケット窓口に区内在住であることを証明できる物を提示すると、チケットを割引料金で利用する事ができます。

割引率が高いので、墨田区民の方は積極的に利用しましょう!
墨田区民割引の詳細情報を確認する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,450円
   休日2,300円→休日1,600円
中人:平日1,550円→平日1,050円
   休日1,650円→休日1,150円
小人:平日950円→平日650円
   休日1,000円→休日700円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,150円
   休日3,400円→休日2,350円
中人:平日2,350円→平日1,600円
   休日2,550円→休日1,750円
小人:平日1,450円→平日1,000円
   休日1,550円→休日1,050円

スポンサーリンク

外部優待サービスが提供する割引券クーポン情報

東京スカイツリー東武カードPASMOを提示する

東京スカイツリー東武カードPASMOというクレジットカードをお持ちの方は、チケット窓口でカードを提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用することができます。

ただ、他にもっと割引率が高い方法があるので、他の方法が利用できない場合に利用すると良いでしょう。

ちなみに、東京スカイツリータウン・ソラマチや、東武グループのお店で買い物をするとポイントが付いてお得に利用できますし、他にも様々な特典利用できるので、気になる方はこちらから詳細情報を確認してみましょう!
東京スカイツリー東武カードPASMOの詳細情報を確認する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,890円
   休日2,300円→休日2,070円
中人:平日1,550円→平日1,300円
   休日1,650円→休日1,490円
小人:平日950円→平日860円
   休日1,000円→休日900円

セブンチケットから前売り券(日時指定券)を購入する

セブンイレブンのセブンチケットでは、東京スカイツリーの前売り券(日時指定券)を販売しており、チケットを通常よりも安く事前購入する事ができます。

土日祝日や連休に利用すると、東京スカイツリーは多くの観光客で混雑していますが、指定した日時に限り天望デッキへスムーズな入場が可能となっているので非常に便利!

他の方法と比べても割引率が最も高く、安くお得に利用できるので、行く日時が決まっているのなら事前購入しておくのがおすすめですよ♪

さらに、前売り券(日時指定券)にも障害者割引が適用されるので要チェックです!
セブンチケットを確認する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,800円
   休日2,300円→休日2,000円
中人:平日1,550円→平日1,400円
   休日1,650円→休日1,500円
小人:平日950円→平日850円
   休日1,000円→休日900円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,700円
   休日3,400円→休日3,000円
中人:平日2,350円→平日2,150円
   休日2,550円→休日2,350円
小人:平日1,450円→平日1,300円
   休日1,550円→休日1,400円

クーポンワールド+のWebketに登録して前売り券(日時指定券)を購入する

クーポンワールド+というサイトでは、Webketというお得なチケットを販売しており、東京スカイツリーの前売り券(日時指定券)を事前購入できるようになっています。

Webketは無料で会員登録することができますし、決済手数料や発行手数料もかからないので安くチケットを購入することができます。

さらにチケットはQRコードでメールで送られてくるので、スマートフォンでチケットを購入した後、QRコードを提示するだけで利用することができるので便利ですよ!

他の方法と比べても割引率が最も高く、安くお得に利用できるので、行く日時が決まっているのなら事前購入しておくのがおすすめですよ♪

さらに、前売り券(日時指定券)にも障害者割引が適用されるので要チェックです!
クーポンワールド+のWebketに登録して前売り券をお得に購入する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,800円
   休日2,300円→休日2,000円
中人:平日1,550円→平日1,400円
   休日1,650円→休日1,500円
小人:平日950円→平日850円
   休日1,000円→休日900円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,700円
   休日3,400円→休日3,000円
中人:平日2,350円→平日2,150円
   休日2,550円→休日2,350円
小人:平日1,450円→平日1,300円
   休日1,550円→休日1,400円

ベネフィットステーションに登録してクーポンを提示する

ベネフィットステーションとは福利厚生サービスを行っている会社のサービスで、旅行やレジャー施設、飲食店など約50万点以上のサービスを通常よりも安い料金で利用することができるサービスを行っています。

料金が月額1,026円かかりますが、上手く使えば元を取って節約することができるので登録してみましょう。

東京スカイツリーの場合、クーポンを提示するとチケット割引料金で利用する事ができますし、割引率も最も高くなっているので、前売り券(日時指定券)を購入できなかった人におすすめです!
ベネフィットを確認する

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,800円
   休日2,300円→休日2,000円
中人:平日1,550円→平日1,400円
   休日1,650円→休日1,500円
小人:平日950円→平日850円
   休日1,000円→休日900円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,700円
   休日3,400円→休日3,000円
中人:平日2,350円→平日2,150円
   休日2,550円→休日2,350円
小人:平日1,450円→平日1,300円
   休日1,550円→休日1,400円

デイリーPlusに登録してクーポンを提示する

デイリーPlusとは、ヤフーが提供している会員制割引優待サービスで、映画館やレジャー施設、宿泊など約100万件の割引サービスを提供しています。

利用すると貯まっていくポイントを使って、さらにお得に利用できたり、施設によっては期間限定で大幅割引されるイベントが行われたりとお得情報が満載!

月額550円と有料になっていますが、割引対象施設は多いですし、家族みんなで利用すればあっという間に元は取れるので、長い目で見ると大きな金額を節約することができますよ。

東京スカイツリーの場合、クーポンを提示するとチケット割引料金で利用する事ができますし、割引率も最も高くなっているので、前売り券(日時指定券)を購入できなかった人におすすめです!

ちなみに、こちらから登録して下さった方限定で2ヶ月無料で利用できるようになっているので、こちらからお得に利用しましょう!
デイリーPlusに登録してお得に利用する!

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,800円
   休日2,300円→休日2,000円
中人:平日1,550円→平日1,400円
   休日1,650円→休日1,500円
小人:平日950円→平日850円
   休日1,000円→休日900円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,700円
   休日3,400円→休日3,000円
中人:平日2,350円→平日2,150円
   休日2,550円→休日2,350円
小人:平日1,450円→平日1,300円
   休日1,550円→休日1,400円

駅探バリューDaysに登録してクーポンを提示する

駅探バリューDaysとは、映画館やレジャー施設、宿泊施設など、約120万件の割引サービスを提供しています。

先ほどのデイリーPlusと似たようなサービス内容になっており、月額330円という安い料金で利用できるのが魅力なポイント!

5か月以上継続して利用するなら、月々の料金の合計がデイリーPlusよりもお得になるのでおすすめですよ♪

東京スカイツリーの場合、クーポンを提示するとチケット割引料金で利用する事ができますし、割引率も最も高くなっているので、前売り券(日時指定券)を購入できなかった人は要チェックです!
駅探バリューDaysに登録してお得に利用する!

[350m天望デッキ]
大人:平日2,100円→平日1,800円
   休日2,300円→休日2,000円
中人:平日1,550円→平日1,400円
   休日1,650円→休日1,500円
小人:平日950円→平日850円
   休日1,000円→休日900円

[セット券(天望デッキ+天望回廊)]
大人:平日3,100円→平日2,700円
   休日3,400円→休日3,000円
中人:平日2,350円→平日2,150円
   休日2,550円→休日2,350円
小人:平日1,450円→平日1,300円
   休日1,550円→休日1,400円

ネットオークションや金券ショップを利用する

各ネットオークションサイトや金券ショップでは、東京スカイツリーの割引券などが稀に出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

色んなサイトを覗いてみて、安い物があったら落札してみましょう!

ちなみに、aucfan(オークファン)というサイトでは、ヤフオクやラクマなどのオークションサイトで出品されている物を、一括検索することができるようになっています。

色んなサイトで調べる必要が無いので時間と手間がかかりませんし、価格の相場も確認できるので安心して買い物ができる。

しかも、メールアドレスだけで無料登録できて、使い方も非常に簡単なので、こちらからチェックして割引クーポンをゲットしましょう!
aucfanに無料登録して東京スカイツリーの割引クーポンを調べる!

まとめ

今回は、東京スカイツリーの割引券クーポンでチケット料金が最も格安でお得に利用できる方法についてお伝えしました!

おすすめの方法
セブンチケット
クーポンワールド+
ベネフィットステーション
デイリーPlus
駅探バリューDays

割引率が高いおすすめの方法としては上記のようになりますね。

他にも様々な方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています