ネオパークオキナワの割引券やクーポンを手に入れる6つの方法!


沖縄県名護市にあるネオパークオキナワは、中南米・オセアニア・アフリカといった熱帯地方の動植物を保温なしに飼育しており、ふれあい体験やイベントなどを楽しむことができる人気施設となっています。

そんなネオパークオキナワに行きたいなと考えていると思いますが、料金を見てみるともう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、ネオパークオキナワの割引券・クーポン情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、ネオパークオキナワの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】ネオパークオキナワの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

ネオパークオキナワの割引券・クーポン情報!

ネオパークオキナワの割引券やクーポンの入手方法を6つ紹介します。

格安で簡単な方法から、少し面倒だけど割引率が高い物までありますので、自分に合った方法で割引券・クーポンをゲットしましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

[入園料]

区分 料金
大人 660円
中高生 330円
4歳~小学生 220円

JAF会員証を提示する

JAF会員の方は、チケット窓口にJAF会員証を提示すると、1グループまで割引料金で利用する事ができます。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 660円 600円
中高生 330円 300円
4歳~小学生 220円 200円

[入園+沖縄軽便鉄道乗車料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,320円 1,220円
中高生 990円 890円
4歳~小学生 660円 610円

イオンクレジットカードを提示する

イオンクレジットカードをお持ちの方は、チケット窓口にイオンクレジットカードを提示すると、1グループまで割引料金で利用する事ができます。

イオンクレジットカードで支払えばポイントが貯まりますし、入会金・年会費無料で、今なら登録すると数千ポイントも貰えるので、さらにお得に利用できますよ。
>>入会金・年会費無料のイオンカード(WAON)を確認する!
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 660円 600円
中高生 330円 300円
4歳~小学生 220円 200円

OCSカードを提示する

OCSカードをお持ちの方は、チケット窓口にOCSカードを提示すると、割引料金で利用する事ができます。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 660円 600円
中高生 330円 300円
4歳~小学生 220円 200円
スポンサーリンク

JTBから前売り券を購入する

JTBでは、ネオパークオキナワの前売り券を販売しており、通常よりも安く購入することができます。

JTBを経由すれば各コンビニから購入することができるので便利ですよ。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 660円 540円
中高生 330円 300円
4歳~小学生 220円 200円

[入園+沖縄軽便鉄道乗車料]

区分 通常料金 割引料金
大人 1,320円 1,100円
中高生 990円 770円
4歳~小学生 660円 550円

HISクーポンを利用する

HISクーポンでは会員登録をしなくても利用できるクーポンを発行しています。

数に限りがありますが、クーポンを印刷するか、携帯・スマホからクーポン画面を提示すると、1家族につき小人1人まで無料、もしくは大人10%割引で利用する事ができます。
[入園料]

区分 通常料金 割引料金
大人 660円 600円
中高生 330円 300円

金券ショップ・ヤフオクを利用する

金券ショップ・ヤフオクでは、ネオパークオキナワの割引券などが出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

こまめに覗いてみて安い物があったら落札してみると良いでしょう。

おまけ情報

asoview!というサイトでは、ネオパークオキナワの前売り券を販売しており、通常料金での販売になりますが、スマホから簡単に購入することができるようになっています。

先ほど紹介したJTBとは違って電子チケットでの販売なので、入場時は携帯・スマホのチケット画面を提示するだけでスムーズに入場できるメリットもあるので、事前に購入しておくと便利ですよ♪
asoview!でネオパークオキナワの前売り券を購入する!

まとめ

今回は、ネオパークオキナワの割引券やクーポンを手に入れる6つの方法についてお伝えしました!

様々な方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています