東武動物公園の割引券クーポンでチケット料金が最も格安な方法は?

ff654b616fd3dd80d5b6520eacd915fd_s
埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にまたがる位置にある東武動物公園は、遊園地や動物園が併設されている大規模なレジャー施設で、休みの日になると多くの家族連れやカップルが訪れる人気の施設になっています。

そんな東武動物公園に行きたいなと考えていると思いますが、チケット料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、東武動物公園の割引券クーポンでチケット料金が最も格安でお得に利用できる方法についてご紹介します!

ちなみにこちらでは、東武動物公園の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】東武動物公園の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

東武動物公園のチケット料金はいくら?

東武動物公園のチケット料金は確認してみましたか?

利用する際は入園料金(入場料金)かワンデーパスの料金を支払う必要がありますが、その料金は以下のようになっています。

[入園料]
大人(中学生以上):1,700円
子供(3歳以上):700円
シニア(60歳以上):1,000円

[ワンデーパス(入園+のりもの乗り放題)]
大人(中学生以上):4,800円
子供(3歳以上):3,700円
シニア(60歳以上):3,700円

東武動物公園の公式サイトを確認する!

ちなみに、時期によってはイルミネーションも開催されており、15時からイルミネーションチケットも販売されています。

[イルミネーション入園料]
大人(中学生以上):1,200円
子供(3歳以上):500円
シニア(60歳以上):1,000円

[イルミネーションパス]
大人(中学生以上):3,000円
子供(3歳以上):2,000円
シニア(60歳以上):3,000円

あと、夏になるとプールの営業も行われていますが、プールチケットの割引券情報はこちらで紹介しているので、プールの利用も考えている方はこちらを要チェックです!
東武動物公園 東武スーパープールの割引券クーポン情報を確認する!

ちなみに、チケット料金を支払う際はクレジットカードを使用したい人もいると思いますが、VISA・MASTER・UC・JCB・AMERICAN EXPRESS・東武カード・DISCOVER・Diners Club・銀聯カードが利用できるようになっています。

楽天カードのようなポイントが貯まるカードをお持ちの方は、チケットを購入する際にクレジット決済を行うと、たくさんのポイントを貰えるので非常にお得ですよ♪

東武動物公園の割引券クーポンでチケット料金が最も格安な方法は?

東武動物公園のチケットを格安料金で利用できる割引券やクーポンの入手方法を紹介します。

セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニ前売り券を事前購入したり、JAF優待・ベネフィット・ヤフオク・金券ショップなどで安くお得に利用する方法も紹介しているので、お出かけする前にしっかりと確認しておきましょう!

※注意!
時期によっては通常料金が変更、割引期限の終了、割引除外期間の設定、割引率や割引になる条件が変更されている場合があるので、必ず公式HP・割引対象サイトを確認してから利用しましょう。
(もしも変更になっていた場合は、お問い合わせからご一報下さると修正致します)

東武動物公園が提供する割引券クーポン情報

障害者割引を利用する

障がい者手帳等をお持ちの方は、チケット窓口で手帳を提示すると、本人と中学生以上の介助者1名までチケットを割引料金で利用する事ができます。

ただ、入園料以外の障害者割引は利用できないので注意しましょう。

ちなみに、車椅子で利用する人も多いと思いますが、園内は舗装されてアップダウンが少ないので楽に移動する事ができますが、敷地が広大すぎるため全ての場所を回ろうとすると時間と体力が必要になるので要注意。

設備としては、障がい者トイレは「東ゲート」・「西ゲート」・「ゲームセンターカーニバル横」・「イベントステージ前」・「サバンナ売店横」・「無料休憩所前」の6ヵ所にありますし、多目的トイレ(2ヶ所)、オストメイト対応(1ヶ所)もあります。

さらに、東ゲート(遊園地側入口)と西ゲート(動物園側入口)にて、1日600円で車椅子の貸し出しも行われているので、必要に応じて利用すると良いでしょう。
障害者割引の詳細情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→850円
子供:700円→350円
シニア:1,000円→850円
介助者:1,000円→850円

団体割引を利用する

20人以上の団体で利用する場合、通常料金よりもお得な団体割引で利用する事ができます。

一般団体割引以外にも、学校団体割引や子供会団体割引、福祉関係団体割引など利用できるので、詳細情報はこちらから確認するようにしましょう!
団体割引の詳細情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,200円
子供:700円→500円

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,300円
子供:3,700円→3,500円

年間パスポートを利用する

東武動物公園では、購入日から1年間何度でも入場できて、アトラクションも乗り放題で利用できる年間パスポート「トッピー倶楽部」を利用できるようになっています。

5回行けば元を取ることができるので、1年で5回以上利用する方は年間パスポートを利用するのがおすすめです。

さらに、会員限定のイベントの正体や限定特典も利用できるので、詳細情報についてはこちらをチェックするようにしましょう!
年間パスポートの詳細情報を確認する

[年間パスポート]
大人:22,000円
子供:16,000円

公式サイトのクーポンを利用する

東武動物公園の公式サイトでは、チケット料金をお得に利用できるクーポンが発行されています。

クーポン画面を印刷、もしくはスマホからクーポン画面を提示すると、クーポン1枚で5人までチケットを割引料金で利用する事ができます。

ただ、他にもっと割引率が高い方法がありますので、他の方法が利用できない場合に公式サイトのクーポンを利用すると良いでしょう。
公式サイトのクーポンを確認する

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

鉄道セット券を利用する

東武本線各駅や、東武トップツアーズでは、「東武動物公園きっぷ」という鉄道往復乗車券・バス往復乗車券・入園券がセットになったお得な割引きっぷを販売しています。

詳しい情報は下のリンクの公式サイトで説明されていますので、公共交通機関を利用してお出かけしたい方はチェックしてみると良いでしょう。
鉄道セット券の詳細情報を確認する

無料開園日に利用する

東武動物公園では、ある特定の日になると入園料が無料になる無料開園日があります。

詳しい日にちをまとめましたので、チェックしてみましょう。

バレンタイン(2月14日)
女性の入園料が無料

開園記念日(3月28日)
1円からの募金で誰でも入園可能

東京都民の日(10月1日)
東京都に在住・在学の高校生まで入園料が無料
(学生証が必要)

※曜日によっては開催日が変更になる場合もあるので公式サイトを要チェック!
公式サイトを確認する

スポンサーリンク

外部優待サービスが提供する割引券クーポン情報

JAF会員証を提示する

JAF会員の方は、チケット窓口にJAF会員証を提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用する事ができます。

他の方法と比べて入園料金の割引率が最も高くなっているのでおすすめです!
JAF会員優待情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

タイムズクラブカードを提示する

タイムズクラブカードをお持ちの方は、チケット窓口にタイムズクラブカードを提示すると、チケットを割引料金で利用する事ができます。

他の方法と比べて入園料金の割引率が最も高くなっているのでおすすめです!
タイムズクラブカードの優待情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

読売ファミリーサークルの会員証を提示する

読売ファミリーサークルの会員の方は、チケット窓口で会員証を提示すると、チケットを割引料金で利用する事ができます。

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、入園料に関しては最も割引率が高くなっているのでおすすめです!
読売ファミリーサークルの優待情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

どけんファミリーカードを提示する

どけんファミリーカードをお持ちの方は、チケット窓口でカードを提示すると、会員を含む5人までチケットを割引料金で利用する事ができます。

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、入園料に関しては最も割引率が高くなっているのでおすすめです!
どけんファミリーカードの優待情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

DOKENカードを提示する

DOKENカードをお持ちの方は、チケット窓口にDOKENカードを提示すると、チケットを割引料金で利用する事ができます。

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、入園料に関しては最も割引率が高くなっているのでおすすめです!
DOKENカードの優待情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

東武カードを提示する

東武カードをお持ちの方は、チケット窓口に東武カードを提示すると、チケットを割引料金で利用する事ができます。

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、入園料に関しては最も割引率が高くなっているのでおすすめです!
東武カードの優待情報を確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

セブンチケットから前売り券を購入する

セブンイレブンのセブンチケットでは、東武動物公園の前売り券を販売していて、チケットを通常よりも安く事前購入することができます。

土日祝日や連休に行く場合、チケット窓口で混雑していることがあるので、それを回避できるのは非常に便利♪

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、イルミネーションパスの前売り券を通常よりも安く事前購入できるので要チェックです!
セブンチケットを確認する

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

[イルミネーションパス]
大人:3,000円→2,800円
子供:2,000円→1,900円

ローチケから前売り券を購入する

ローソンのローチケでは、東武動物公園の前売り券を販売していて、チケットを通常よりも安く事前購入することができます。

土日祝日や連休に行く場合、チケット窓口で混雑していることがあるので、それを回避できるのは非常に便利♪

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、イルミネーションパスの前売り券を通常よりも安く事前購入できるので要チェックです!
ローチケを確認する

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

[イルミネーションパス]
大人:3,000円→2,800円
子供:2,000円→1,900円

JTBから前売り券を購入する

JTBでは、東武動物公園の前売り券を販売していて、チケットを通常よりも安く事前購入することができます。

土日祝日や連休に行く場合、チケット窓口で混雑していることがあるので、それを回避できるのは非常に便利♪

さらに、JTBを経由すれば、セブンイレブンやファミリーマート、ローソン、サンクス、ミニストップなどのコンビニから前売り券を事前購入できるのでおすすめです!

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、イルミネーションパスの前売り券を通常よりも安く事前購入できるので要チェックです!
JTBを確認する

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

[イルミネーションパス]
大人:3,000円→2,800円
子供:2,000円→1,900円

いこーよのクーポンを利用する

いこーよというサイトでは、東武動物公園をお得に利用できる割引クーポンを発行しています。

クーポン画面を印刷、もしくはスマホからクーポン画面を提示すると、クーポン1枚で5人までチケットを割引料金で利用することができます。

ワンデーパスに関しては他にもっと割引率が高い方法がありますが、入園料に関しては最も割引率が高くなっているのでおすすめです!
いこーよを確認する

[入園料]
大人:1,700円→1,500円
子供:700円→600円

[ワンデーパス]
大人:4,800円→4,600円
子供:3,700円→3,600円

ベネフィットステーションに登録して前売り券を購入する

ベネフィットステーションとは福利厚生サービスを行っている会社のサービスで、旅行やレジャー施設、飲食店など約50万点以上のサービスを通常よりも安い料金で利用することができるサービスを行っています。

料金が月額1,026円かかりますが、上手く使えば元を取って節約することができるので登録してみましょう。

東武動物公園の場合、通常よりもお得に利用できる前売り券が販売されており、ワンデーパスに関しては最も割引率が高くなっているので非常におすすめですよ!
ベネフィットを確認する

[ワンデーパス]
大人:4,800円→2,500円
子供:3,700円→2,500円

デイリーPlusに登録して前売り券を購入する

デイリーPlusとは、ヤフーが提供している会員制割引優待サービスで、映画館やレジャー施設、宿泊など約100万件の割引サービスを提供しています。

利用すると貯まっていくポイントを使って、さらにお得に利用できたり、施設によっては期間限定で大幅割引されるイベントが行われたりとお得情報が満載!

月額550円と有料になっていますが、割引対象施設は多いですし、家族みんなで利用すればあっという間に元は取れるので、長い目で見ると大きな金額を節約することができますよ。

東武動物公園の場合、通常よりもお得に利用できる前売り券が販売されており、ワンデーパスに関しては2番目に割引率が高くなっているので非常におすすめです!

ちなみに、こちらから登録して下さった方限定で2ヶ月無料で利用できるようになっているので、こちらからお得に利用しましょう!
デイリーPlusに登録してお得に利用する!

[ワンデーパス]
大人:4,800円→3,900円
子供:3,700円→3,000円

駅探バリューDaysに登録して前売り券を購入する

駅探バリューDaysとは、映画館やレジャー施設、宿泊施設など、約120万件の割引サービスを提供しています。

先ほどのデイリーPlusと似たようなサービス内容になっており、月額330円という安い料金で利用できるのが魅力!

5か月以上継続して利用するなら、月々の料金の合計がデイリーPlusよりもお得になるのでおすすめですよ♪

東武動物公園の場合、通常よりもお得に利用できる前売り券が販売されており、ワンデーパスに関しては2番目に割引率が高くなっているので要チェック!
駅探バリューDaysに登録してお得に利用する!

[ワンデーパス]
大人:4,800円→3,900円
子供:3,700円→3,000円

ネットオークションや金券ショップを利用する

各ネットオークションサイトや金券ショップでは、東武動物公園の割引券などが稀に出品されていることがあり、通常よりも安く購入することができます。

色んなサイトを覗いてみて、安い物があったら落札してみましょう!

ちなみに、aucfan(オークファン)というサイトでは、ヤフオクやラクマなどのオークションサイトで出品されている物を、一括検索することができるようになっています。

色んなサイトで調べる必要が無いので時間と手間がかかりませんし、価格の相場も確認できるので安心して買い物ができる。

しかも、メールアドレスだけで無料登録できて、使い方も非常に簡単なので、こちらからチェックして割引クーポンをゲットしましょう!
aucfanに無料登録して東武動物公園の割引クーポンを調べる!

まとめ

今回は、東武動物公園の割引券クーポンでチケット料金が最も格安でお得に利用できる方法についてお伝えしました!

おすすめの方法
[入園料]
JAF会員証
タイムズクラブカード
読売ファミリーサークル
どけんファミリーカード
DOKENカード
東武カード
いこーよ

[ワンデーパス]
ベネフィットステーション
デイリーPlus
駅探バリューDays

[イルミネーションパス]
セブンチケット
ローチケ
JTB

割引率が高いおすすめの方法としては上記のようになりますね。

他にも様々な方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう。

ちなみにこちらでは、動物園や遊園地、プールなどの施設情報や、子連れ・カップル向けのお得情報など役に立つ情報を紹介していますので、行く前にこちらもチェックしておくと役に立ちますよ♪
東武動物公園のお役立ち情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています